横向き寝枕のYOKONE2で睡眠の質アップ♪inti4とセットで不眠改善!

 

inti4を使って自然な目覚めが促されても、睡眠の質が良くければ疲れはとれません…。
睡眠時間はとれているのに、イマイチ疲れが取れないという悩みを抱えている場合、寝方に原因があるかもしれません。
普段、どのような姿勢・どのような「向き」で寝ていらっしゃいますか?

 

 

 

私自身そうですが、仰向けで寝るとほぼ間違いなく呼吸がしづらくなって目が覚めます。
しかも目が覚める瞬間は、「んがぁっ」っと大抵いびきをかいて目が覚めます(笑)

 

実は、仰向けで寝ると睡眠の質が低下する可能性があります。

 

 

基本的には、仰向けは自然な寝相なのでそんなにデメリットはありません。
ただし、以下のような問題もあります。

 

人は寝ている時、筋肉はリラックス状態になります。
首周辺の筋肉も弛緩状態になるため、舌が喉の奥へ下がります。
その結果、気管が狭められて呼吸がしづらくなり、いびきをかくようになります。
※ 誤解のないように書きますが、個人差があるので絶対にいびきをかくわけではありません。

 

もちろん他にもいびきの原因はありますが、肥満の人ほどこれは陥りやすい症状です。
(私はむしろ痩せ型なんですけどねw それでもいびきをかいてしまうんです…)

 

横向きで寝ると良いことが多い?

実は横向きで寝ると良いことがたくさんあります。

<横向き寝のメリット>
・いびきを軽減できる
・腰痛を抑えられる
・アルツハイマーの予防になる
・睡眠の質が上がる

横向きに寝ると、気管がしっかり確保できるようになるため、
いびきや無呼吸症候群などを抑えることができます。
また、何より人の自然な姿勢であるS字を維持することができるため、
腰痛を抑えられたり、体幹が整えられたりすると言われています。

 

さらに、上でも書いたとおりアルツハイマーを抑える効果があります。
(ちょっと驚きですよね)
アルツハイマーの原因でもあるアミロイドβという物質は、睡眠時に体外へ排出されるのですが、仰向けよりも横向きの方がより体外へ排出するという研究成果があります。

 

もちろん、これで絶対に抑えられるなんてことはありませんが、
予防できる効果があるので、実践できるならしておいた方が良さそうですよね。

 

 

私自身、仰向けだといびきをかくことがあると分かってからは横向きで寝るようにしました。
そうなると、次に出てきた問題が枕です…。

 

横向きで寝たら出てきた問題

枕の高さが合わないと首が痛くなります。
高すぎても低すぎても、翌朝寝違えたかのような激痛に悩まされるようになりました。

 

また、枕が硬すぎると朝耳が痛くなり、柔らかすぎると首が曲がるため首が痛くなります。
このように横向きに寝ると、枕についての悩みを抱えるようになったんですね。

 

そんなとき、たまたま知人に同じ理由で横向きで寝るようにしたという人がいました。
その方は抱き枕を実践しているようでした。

 

〜以前にあった知人とのやり取り〜

 

 

以前、仰向けで寝るといびきをかくことが分かったんですけど、それ以来、横向きで寝るようにしてるんですよねぇ


 

 

実は私もなんですよ。
家内に言われて初めて知って、
それ以来横向きに寝てます。
っていうかいびきかいてるって言われた時は
さすがにショックでしたよ(笑)


 

 

そうなんですかぁ。
でも横向きで寝るのって枕選び大変じゃありません?
ちょうど良い高さのやつとか適度な柔らかさのやつとか…


 

 

うぅ〜ん。
実は家内に「横向きに寝るなら抱き枕を使ったら?」と言われて、抱き枕をプレゼントされたんです(笑)


 

 

抱き枕ですか〜。
ちょっと試してみようかな?


 

早速通販サイトで抱き枕を探し、金額的にも質的にも良さそうな抱き枕を決め購入しました。
最近の抱き枕って寝るときの姿勢を考えてS字型の物とかあるんですよね。
寝相はそんなに悪くはないので、S字型のであれば良いだろうと思い、使ってみたところ・・・

 

朝起きたら抱き枕から頭が落ちており、頭が曲がった状態で目覚めたため、
結局寝違いを起こしてしまいました(笑)
何日か試してみましたが、ほぼ100%頭だけ落ちて寝違いを繰り返したんです。

 

寝るときリラックスはできるのですが、結局枕が必要という結論になりました(笑)
そんな私の味方になってくれたのが、ムーンムーン株式会社のYOKONE2です。
inti4に続いてYOKONE2まで利用しているので、ムーンムーンにはお世話になりっぱなりしですね(笑))

 

 

 



 

文字通り、横向き寝専用で、低反発素材で高さの調整も可能な枕です。
ムーンムーン株式会社は、利用者の声を大切にして商品の改良を繰り返していく会社です。
光の目覚まし時計inti4が改良を繰り返していて有名ですね)

 

安価な商品に比べると値段は高いですが、返金保証もあるので、
とりあえず購入して使ってみることにしました。

 

 

 

公式サイトにもありますが、3段階の高さ調節が可能です。
1番高くするとちょっと高すぎかなという印象を受けたので、
私には2段目がちょうど良かったみたいです。

 

※ 厳密に言うと…
2枚の高さ調節用のマットを2枚とも除くことで、
4段階の高さ調節ができます(笑)
1cmのマットと2cmのマットがあります。そのため・・・
+3cm(両方使用)、+2cm、+1cm、+0cm(両方未使用)
の4段階が可能というわけです。

 

2〜3日試す必要はありますが、1cm単位で調節ができるので間違いなく
自分に合った高さを見つけることが可能です。

 

 

 

また、もう1つの課題でもあった枕の硬さですが、
低反発素材ということもあり寝起きに耳が痛くなることはありませんでした。

 

寝るときと起きた時とでは沈み方に差があるため、上の高さ調節はちょっと苦労しましたが、
この素材のおかげで耳の痛みが改善されたのはすごく嬉しかったですね♪♪

 

さらに、これも公式サイトにありますが頭の部分がひんやり素材になっているので、
夏場は本当に気持ち良いんですよね♪
(ちなみに、首元はひんやり素材にはなっていないので、寒く感じることはありません)

 

頭寒足熱といって、頭部は冷やして足先は暖かくすることで、
より質の高い睡眠が取れるようになるそうですね。
特に冬場は足先がひんやりしやすいので、
電気敷毛布等で足元を暖めるように心がけた方が良いですよね。

 

おかげさまに、横向きで寝るときの悩みは改善されました☆

 

 

 

 

このYOKONE2ですが、現在楽天やアマゾン、YAHOOなどの通販サイトでも購入が可能です。
どこで買っても1個税込み19440円です。

 

ただし、やはり公式サイトならではの特典があります。
1個でも買うと3240円相当の専用枕カバーがプレゼントとして付いてきて、
2個買うとさらにもう1個プレゼントという特典があります。

 

もし家族で使用するなら、間違いなく公式サイトでの購入が良さそうです。
また、通販サイトへの登録をしていないという場合も、
登録のわずらわしさを考えたら公式サイトが良いかもしれませんね。

 

ちなみに、公式サイトでの支払方法はクレジット決済と代引、銀行振り込みの3種類あります。
また、今ならお試し返金キャンペーンを実施していて、
思うような成果が得られなかったら返金・返品の保証があります。

 

そういう意味でも、もし購入をされるなら公式サイトからの購入がおすすめですね☆

 

 

 

 

関連ページ

サプリでもセロトニンは増やせる!
光で自然に起きれる光目覚ましのinti4を紹介しています☆